求人

「家族も一緒に忘年会するような会社です」
サンテック 西紋聖嗣さん

人は不思議なもので、同じ仕事であっても共に働く人によって幸せな気持ちにもなるし、暗い気持ちにもなります。自分の人生を、自分らしく生きるためには「誰と一緒に働きたいか」を考えることが欠かせません。だからヒトデは、その会社にどんな人が働いているのかを丁寧に伝えていきます。会社で働く人を見つめることで「この人と一緒に働きたい」「この人のように働きたい」というすてきな出会いが生まれることを願って。

「従業員第一、顧客第二主義」

事務所の入り口にはこんな言葉が並んでいる。そして、スタッフの背中には「All for the Family」の文字。ここは香川県綾川町にある株式会社サンテック。水処理やゴミ焼却など、私たちの生活に欠かせない産業機器を製造している会社だ。「従業員を大切にしてくれているなぁと感じますね。家族からの反応もいいですよ」入社8年目の西紋(にしもん)さんにお話を伺うと、国内外から高く評価される技術力の背景にある「一緒に働く人を大切にする社風」が見えてきた。

 

ものづくりの需要と醍醐味お父さんの仕事、知ってる?自分で一歩目を出す人と一緒にヒトコト

西紋聖嗣さん 株式会社サンテック
前職時代にサンテックとの取引があったご縁で転職を決意。製造管理部 部長として、営業部や製造部、お客様の間に立って各種調整業務を担当している。

ものづくりの需要と醍醐味

元々は他の鉄鋼所で働いていて、その時に一度だけサンテックと取引があって名前を覚えていたんです。ちょうど転職を考えていたタイミングで求人が出ていたので受けてみたっていうのが最初のきっかけですね。前の会社では官公庁向けの仕事が多く、繁忙期と閑散期の差が大きかったんですが、ここは一年通して様々な仕事がある。「仕事ってこんなにあるんやなぁ」と思いましたね(笑)。世の中からの需要を感じます。お陰様で、ここ数年は暇な時は少ないですよ。

私は設計もするんですが、それが形になった時やお客様が納得して帰ってくれた時はやっぱり嬉しいですよね。ものづくり会社の醍醐味だと思います。反対に大変なことで言えば、今はまだ人数も多くなくて一人一人の業務が多岐に渡ること。やることが多くて時間が足りないと感じることがありますが、いる人で工夫しながら上手く回るようにしています。

 

 

お父さんの仕事、知ってる?

やっぱり従業員を大事にしてくれてるなと感じますよ。どんなに納期が押してても、家族の用事があって休みを取りたいと話せば、ダメって言われることは基本的には無いですし、これまであまり使われてなかった有給についても取得する人が増えてきてます。「従業員第一、顧客第二主義」という経営理念のおかげかなと思いますね。それでも、個人的にはどっちも大事だと思っているんです。従業員を守るためには顧客も大切ですし、家族を守るためにもしっかりと仕事したいと思ってます。

年末の忘年会や夏の暑気払いは家族を呼んでも大丈夫なんですよ。忘年会は総勢100人以上になってました。なかなか忘年会に家族を呼べるっていう所も無いと思うんですが、これが家族からの反応も良いんですよ。旅館でやるんですが、希望すればそのまま家族で一泊もできる。プチ旅行的な感覚ですね(笑)

 

 

工場見学会もあるんですが、うちの子も結構楽しそうにしてました。父親がどんな仕事をしているのかが分かってもらえるから、こういう機会もありがたいです。朝早く出てって夜帰ってくるだけで、何しているか分からないって思われるよりも、ものづくりしてるんだなぁって分かってもらってた方が嬉しいですよね。

 

 

自分で一歩目を出す人と一緒に

まだまだ小さな会社なので、自分のやりたいことに挑戦できる環境だと思います。細かなやり方が決まっていない分、ある程度自由にできる。自分から失敗を恐れずに挑戦できる人にはうちの会社は合ってると思いますね。自主性を持って提案してくれる人と一緒に働きたいです。失敗したなら失敗したでいいんですよ。そこから学んで、最終的には目的の物を作れたらいいんです。 その過程で必要なのがノウハウと経験なんですが、経験は聞いただけじゃ身に付かない。まずはやってみるのが一番です。

社員の自主性を引き出すためにも、普段から詳しく指示はしないようにしてますね。「これやってみて」と任せる。私から細かく指示することはほとんどしません。まずは自分で考えるのが大事だと思うので「時間かかってるなぁ」と思っても、ある程度我慢して任せます。自分で考えて最初の一歩目が踏み出せたら、次の一歩も自分で考えられるようになる。だから、失敗してもいいから最初の一歩目は自分で考えてもらいたい。悪く言えば放任主義ですね(笑)。自分で考えて前に出る人とそうでない人って、2〜3年経つと全然伸びが違うんですよ。自分から一歩踏み出す人。そんな人たちと一緒に仕事したいですね。

ヒトコト

代表取締役の青木さんからのヒトコト(ヒトコトとは?

外国人

雇用数:9人

現在、ミャンマーの外国人技能実習生8名、コンゴ民主共和国から正社員1名採用しています。「外国人だから」という概念は全くなく、人として、職人として、サンテックで楽しく仕事ができるか、そこを一番大切にしています。


65歳以上

雇用数:6人

世の中では引退した年齢と認識されているかもしれませんが、サンテックでは即戦力ととらえています。年齢は関係ありません。実際に、サンテックでは現在80歳の職人が即戦力として活き活きと仕事をしています。


子育て後の復職者

雇用数:1人

家庭が充実していなければ、仕事も充実しないと感じています。子育てと仕事を両立させることは大変ですが、サンテックでは、子育てしながら働く従業員を全員で応援しています。

ヒトデ転職

「仕事」を紹介するのでなく、「人」を紹介させていただきます。

自分らしく生き生きと働ける場所探しをサポートする転職サービスです。
仕事を選ぶ時、そこに「会社」はありません。たくさんの「人」が集まって初めて、「会社」という形になるだけ。みなさんを待っているのは「会社」ではなく、一緒に泣いたり笑ったりできる「人」だけです。そんな「人」との出会いを大切にしながら、皆様の転職をサポートさせていただきます。お給料や雇用条件だけでは見えてこない、企業の体温のようなものを通じて、皆様の場所探しをいたします。「ヒトデからのお知らせ」(最新の求人やイベント情報等)もこちらからご登録いただけます。